知らない景色がそこにある。
洗練されたドローン技術と撮影、編集でサポートいたします。

海上・船上での空撮・ゴルフ場での空撮・イベント海上空撮・住宅や建物空撮・夜間の空撮
航空法対応・損害賠償保険加入済みで〈安全、高品質、お手頃料金〉のドローン空撮。

フライト事例

4つのカテゴリーに分類した事例です。パンフレット、ポスター用の空撮やイベント、企業のプロモーション用の空撮、また、観光地への誘客プロモーションなどにもご好評いただいております。

ドローン空撮 事例はコチラ

フライト事例一覧

最新のお問い合わせ

4つの料金プランからお選びいただけます

お手軽なワンカット空撮から本格的な空撮映像まで。4つのフライト料金プランからお客様に合ったフライトをお選びいただけます。
どの料金プランも”安い価格で気軽にご利用いただける!”価格となっておりますが、フライト時に起こりうる事故や撮影時に写り込んでしまったプライバシー保護などにも対応!
全ての安全・安心に配慮された空撮サービスです。

夜間の飛行や海上での飛行もお任せください。

夜間の飛行や船上からの海上での飛行などの特殊空撮にも柔軟に対応いたします。また、特殊空撮時に必要な関係各所への許可申請出願にも幅広く対応いたしております。弊社は「DJIスペシャリストパイロット」や「1級小型船舶操縦士免許」などの有資格者を保有しておりますので、安心してご依頼いただけます。

海上・水上空撮

マリンスポーツや漁業風景の撮影など海上・水上などのドローン空撮で「目視外飛行」や「電波範囲」の関係上、安全な飛行を行えないと判断した場合、海上・水上の船舶からフライトを行います。弊社では”船舶と船舶操縦士”の準備が可能です。

海上・水上空撮を詳しく見る

夜間・目視外空撮

花火大会や祭り会場、野外プロジェクションマッピングの撮影などの”夜間飛行”やランディング地点(パイロット操作地点)より約300~500m離れた場所への飛行は視認できない飛行状態となりやすく”目視外飛行”となります。弊社は”目視外飛行・夜間飛行”の国土交通省への申請が可能です。

夜間・目視外空撮を詳しく見る

ゴルフ場の空撮

コンペや競技などのイベント空撮やゴルフ場のコース紹介動画の制作などもお任せください。また、高地でのフライトには高地気圧の関係などでドローンの揚力が増減する場合があります。弊社は高地専用のセッティングにてフライトいたしますので、安心してお任せいただけます。

ゴルフ場・高地ドローン空撮を詳しく見る

撮影条件

* 飛行許可・承認はどのようなケースで必要なのでしょうか?
* 撮影できない場合の条件を教えてもらえますか?
* 依頼した撮影ができなくなる場合はどのようなケースでしょうか?
ご依頼の際の参考にご活用ください。

安全と信頼を確認する